大阪大学微細構造解析プラットフォーム 2019年度第1回地域セミナー


「阪大微細構造解析プラットフォームラインナップ装置の特徴と応用研究


- 電子顕微鏡で何がどこまでできるのか -」(7月9日)開催のお知らせ






【日時】2019年7月9日(火)13:30~17:00

【場所】千里ライフサイエンスセンター 802会議室

【主催】大阪大学 ナノテクノロジー設備供用拠点 微細構造解析プラットフォーム

■参加費 無料

■定員 30名(先着)

■プログラム
13:30 阪大微細構造解析プラットフォームの概要
       保田 英洋
13:40 3MV 超高圧電子顕微鏡の特徴と電子線トモグラフィー
       西 竜治
14:10 1MV クライオ超高圧走査透過電子顕微鏡の特徴とその場観察
       保田 英洋
14:40 1MV 超高圧電子顕微鏡の特徴と電子線トモグラフィーの進展
       山﨑 順
15:10 (休憩)
15:25 200kV 走査透過電子顕微鏡の特徴とHAADF-STEM観察・元素分析
       佐藤 和久
15:55 300kV クライオ電子顕微鏡の特徴と単粒子解析ならびにSTEMトモグラフィー
       光岡 薫
16:25 FIB-SEM複合ビーム装置の特徴とスライス&ビュー観察
       保田 英洋
16:45 まとめと総合質問

■申込方法
電子メールにて、件名を「地域セミナー参加申込」として、info-nanoplat[at]uhvem.osaka-u.ac.jp まで次の情報をお送りください。
①氏名(ふりがな)、 ②勤務先・所属(または大学名・学科名)、③住所・メールアドレス・電話番号・FAX 番号。

■申込締切 2019年6月28日(金)

■申込(問い合わせ)先 大阪大学超高圧電子顕微鏡センター ナノテクノロジープラットフォーム事務局
〒567-0047 茨木市美穂ヶ丘7-1 TEL 06-6879-7941, FAX 06-6879-7942
メールinfo-nanoplat(at)uhvem.osaka-u.ac.jp
ホームページhttp://www.uhvem.osaka-u.ac.jp

【参考URL】
http://www.uhvem.osaka-u.ac.jp/nanoplatform-kouzoukaiseki/index.html

【参考ファイル】
   pdf