2019年度微細構造解析プラットフォームシンポジウム

【日 時】 2019年9月20日(金曜日)9時45分~16時45分 (受付開始 9時20分 ~)

【場 所】 東北大学金属材料研究所 2号館1階 講堂
              (宮城県仙台市青葉区片平2-1-1)
               アクセス→ http://www.imr.tohoku.ac.jp/ja/about/location.html

【参加費】 無料

【プログラム】


09:45-09:50
 
開会挨拶
藤田大介
09:50-09:55
 
ご挨拶 文部科学省 研究振興局 参事官
(ナノテクノロジー・物質・材料担当) 黒澤 弘義
09:55-10:35
 
 
特別講演「ソフト/ハードナノハイブリッド材料の3次元構造と特性
- 産学連携による材料開発の一例 - 」
陣内 浩司 東北大学 多元物質科学研究所
10:35-11:00 
 
「原子分解能STEM計測と数理学を融合した界面構造解析」
井上 和俊(東北大学 材料科学高等研究所) 実施機関:東京大学
11:00-11:25
 
「ToF-SIMSを用いたショウガ辛み成分の分布状態計測」
横山 有太(高知工業高等専門学校)
実施機関:物質・材料研究機構
11:25-11:50
 
 
「陽電子プローブマイクロアナライザーによる材料欠陥、
ナノ空隙の微細構造評価」
満汐 孝治(産業技術総合研究所) 実施機関:産業技術総合研究所
11:50-13:00 昼食休憩
13:00-13:25
 
 
「メカニカルアロイングにより作製した多元系合金粒子分散Cu合金の
微細組織と機械的性質」
阪本 辰顕(愛媛大学大学院理工学研究科) 実施機関:京都大学
13:25-13:50
 
「AI応用を念頭においた抵抗変化メモリ動作のTEMその場観察」
工藤 昌輝(九州大学) 実施機関:九州大学
13:50-14:15
 
 
「放射光高エネルギーX線回折実験を利用した構造解析」
 米田 安宏(日本原子力研究開発機構)
 実施機関:日本原子力研究開発機構
14:15-14:40
 
 
「超単色X線による薄膜の磁性観察」
片山芳則、三井隆也(量子科学技術研究開発機構) 
実施機関:量子科学技術研究開発機構
14:40-15:00 休憩
15:00-15:25
 
 
「抗体医薬品の重要品質モニタリングに適した質量分析システムに
関する検討」
坂本 泉(株式会社アクロスケール) 実施機関:東北大学
15:25-15:50
 
「高強度ナノクラスター源を用いた機能ナノ物質科学」
中嶋 敦(慶応義塾大学 理工学部) 実施機関:大阪大学
15:50-16:15
 
「FIB-SEMおよびSTEMを利用した皮膚の糖鎖の立体構造解析」
亀谷 清和(酪農学園大学) 実施機関:北海道大学
16:15-16:40
 
 
「多重すべり方位の銅単結晶に形成された疲労転位組織の超高圧
電子顕微鏡による観察」
宮澤 知孝(東京工業大学 物質理工学院) 実施機関:名古屋大学
16:40-16:45 閉会挨拶


また、前日の9月19日(木)16:00~17:30には東北大学微細構造解析プラットフォーム施設見学会も開催いたします。(一般参加可。要事前参加登録。)

場所:東北大学金属材料研究所 (宮城県仙台市青葉区片平2-1-1)
集合:16:00 金属材料研究所2号館1階ロビー
アクセス→http://www.imr.tohoku.ac.jp/ja/about/location.html
     



申込登録はこちらから↓

事前登録

WEBによる事前登録は 9/13(金) までといたします。
以降は、当日受付とさせていただきますのでご了承ください。

【主催】
国立研究開発法人 物質・材料研究機構 微細構造解析プラットフォーム推進室

【共催】
微細構造解析プラットフォーム参画機関: 
北海道大学、東北大学、物質・材料研究機構、産業技術総合研究所、東京大学、名古屋大学、
京都大学、大阪大学、日本原子力研究開発機構、量子科学技術研究開発機構、九州大学

  

【連絡先】 微細構造解析プラットフォーム推進室
      TEL: 029-859-2139 E-mail:acnp[at]nims.go.jp

【参考ファイル】
チラシpdf