ホーム > NEWS & Topics > 2018 > 平山悠介AIST研究員、三宅隆AIST主任研究員、宝野和博拠点長が日本金属学会まてりあ賞を受賞しました

NEWS & Topics

平山悠介AIST研究員、三宅隆AIST主任研究員、宝野和博拠点長が日本金属学会まてりあ賞を受賞しました

2018年9月19日(水)

  平山悠介AIST研究員(前NIMSポスドク)、三宅隆AIST主任研究員、宝野和博拠点長が日本金属学会まてりあ賞を受賞しました。
  受賞対象となったのは「まてりあ55巻3号」に掲載の ThMn12構造を有するNd(FeM)12N化合物の永久磁石材料としての可能性と課題平山悠介、三宅 隆、宝野和博, まてりあ 55, 97-103 (2016))です。
  授賞式は日本金属学会2018年秋期講演大会にて行われました。 





NEWS & Topics

文部科学省

文部科学省
元素戦略プロジェクト(活動紹介)
NIMS磁石パートナーシップ

元素戦略拠点

触媒・電池元素戦略拠点
触媒・電池元素戦略研究拠点 (京都大学)
東工大元素戦略拠点
東工大元素戦略拠点 (東京工業大学)
構造材料元素戦略研究拠点
構造材料元素戦略研究拠点 (京都大学)
高効率モーター用磁性材料技術研究組合
高効率モーター用 磁性材料技術研究組合