「ぶんせき」誌掲載バージョンはこちら

2016年10月26日(水)
14:00  開会  
14:10 〜14:50 特別講演S
X
線分析と溶液中のイオン・分子
(福岡大)脇田久伸
14:50 〜16:00 ポスターセッション  
16:00 〜16:40 浅田賞受賞講演
X
線回折/X線分光融合技術の開発と蓄電池反応解析への応用
(京大)福田勝利
16:40 〜17:50 ポスターセッション  
 
17:55 〜19:30 イブニングセッション
大型研究施設の産業利用 −企業の分析部門はどう考えている?−
司会
 (旭硝子)宮嶋達也

(三菱電機)上原康
(キャノン)野間敬
(日産アーク)伊藤孝憲
(旭硝子)山本雄一
(旭化成)松野信也 

 
2016年10月27日(木)
09:00 〜09:40 特別講演1
内殻電子励起X線レーザーの発振と制御

(電通大)米田仁紀

09:40 〜10:00  O1S. 偏光光学系における蛍光X線理論強度

(京大院工)○田中亮平,河合潤

10:00 〜10:20  O2. ボロン-K発光分光計測のための高回折効率広角ラミナー型回折格子

1量研機構量子ビーム,2東北大多元研,3島津デバイス)○小池雅人1,羽多野忠2,浮田龍一3,笹井浩行3,長野哲也3

10:20 〜10:40  コーヒーブレーク        
10:40 〜11:00  O3. 全反射結像ミラーを用いた高分解能蛍光X線イメージング

1阪大,2理研) ○松山智至1,安田周平1,山田純平1,香村芳樹2,矢橋牧名2,山内和人1

11:00 〜11:20  O4S. Retrieving X-ray fluorescence spectra by Scientific CMOS camera for visible light and its application to element movie imaging

1筑波大,2NIMS)○Wenyang Zhao1,2,桜井健次2,1

11:20 〜11:40  O5S. WD-XRFイメージングによる化学反応過程の元素モニタリング

(阪市大工)○会田翔太,辻幸一

11:40 〜12:00  O6. X線元素分析を可能とする非接触原子間力顕微鏡XANAMの開発

1名大院工,2北大触媒研,3ICU4KEK-PF)○鈴木秀士1,向井慎吾2,田旺帝3,野村昌治4,朝倉清高2

12:00 〜13:30  ランチブレーク        
13:30 〜14:10 特別講演2
超高速時間分解電子線回折法―動きで埋もれた構造を探る

(岡山大) 羽田真毅

14:10 〜14:30  O7. 医薬品不純物元素分析への理論散乱X線を用いたFP法の適用検討

1島津テクノリサーチ,2島津製作所) ○中尾隆美1,市丸直人1,古川博朗2,鈴木桂次郎2,寺下衛作2,西埜誠2,越智寛友2

14:30 〜14:50  O8. ガラスビード/蛍光 X 線法による大島および八丈島出土土器の胎土分析

1福岡大理,2東海大文,3明大理工)○市川慎太郎1,松本建速2,中村利廣3

14:50 〜15:10  コーヒーブレーク        
15:10 〜15:30  O9. 蛍光X線分析法における不均質試料に対する前処理法の検討

1リガク,2RITE3産総研)○高原晃里1,大渕敦司1,森山孝男1,中野和彦2,村井健介3

15:30 〜15:50  O10. XAFS測定に基づく塩化鉄微粒子存在下における3-ヘキシルチオフェン酸化カップリング重合の反応機構の解明

1九大先導研,2九大院工,3I2CNER)◯平井智康1, 2, 3,永江勇介2,高原淳1, 2, 3

15:50 〜16:10  O11. X-ray Absorption fine structure approach to the study of particle nucleation and in situ charge-discharge processes in Zn-air negative porous electrodes

1広島大院工,2京大院工)○A. Munoz-Noval1,深見一弘2,小山輝2,來間拓也1,邑瀬邦明2,安部武志2,作花哲夫2,早川慎二郎1

16:10 〜16:30  O12S. X線吸収分光法を利用したマンガンクラストへのPt濃縮機構の解明

(九大院理)〇田中和也, 川本大祐,新庄智央,岡上吉広,徳永信,横山拓史

16:30 〜16:50  コーヒーブレーク        
16:50 〜17:30 特別講演3
X線回折による固液界面の広域構造とダイナミクス

(千葉大)中村将志

17:30 〜17:50  集合写真  
 
18:00 〜21:00 ミキサー

 

 
2016年10月28日(金)
09:00 〜09:20  O13. プルシアンブルー類似体によるリーゼガングバンドのX線分光分析

1日本女子大理,2KEK-PF3総研大)○林久史1,阿部仁2, 3

09:20 〜09:40  O14. 微生物起源マンガンノジュールの粉末X線回折及び蛍光X線分析

(国立環境研)○瀬山春彦

09:40 〜10:00  O15. ポータブル粉末X線回折計の開発と美術館における絵画のその場分析

1東理大理,2テクノエックス,3アムステルダム国立美術館,4アントワープ大)○中井泉1,平山愛里1,阿部善也1K. タンタラカーン2,谷口一雄2A. v. ルーン3P. ノーブル3K. ヤンセン4

10:00 〜10:20  O16. TOF型中性子回折計iMATERIAにおける集合組織測定 ―X線、電子線を用いた手法との協奏―

(茨城大)○小貫祐介,佐藤成男,星川晃範,石垣徹

10:20 〜10:40  コーヒーブレーク        
10:40 〜11:20 特別講演4
放射光X線の先進的利用を支える検出器開発

KEK)岸本俊二

11:20 〜11:40  O17. 超伝導トンネル接合アレイX線検出器を搭載したSEM-EDX装置の開発

(産総研)○藤井剛,浮辺雅宏,志岐成友,大久保正隆

11:40 〜12:00  O18. 高精細直接検出型2次元検出器SOPHIASの現状と将来展望

1理研,2JASRI3兵庫県大)〇工藤統吾2, 1,東末敏明2,小林和生2, 1,尾崎恭介1,寺西信一3, 1,初井宇記1, 2

12:00 〜13:30  ランチブレーク        
13:30 〜14:10 特別講演5
X線表面散乱法を用いた有機薄膜の構造形成と表面・界面モルフォロジーのその場観察

(関学大)高橋功

14:10 〜14:30  O19. リチウムイオン二次電池中軽元素成分観察のためのその場軟X線吸収分光技術の開発

1立命大SRセ,2JASRI3立命大生命,4京大院人環,5京大産官学連携本部)○中西康次1,家路豊成1,吉村真史1,山中恵介1,為則雄祐2,鶴田一樹2,菊崎将太2,折笠有基3,小島一男3,内本喜晴4,小久見善八5,太田俊明1

14:30 〜14:50  O20. 硬X線光電子分光を用いたCu/ポリイミド界面の化学結合状態解析

(住友電工解析セ)○久保優吾,溝口晃,斎藤吉広

14:50 〜15:10  O21. 高融点金属の溶融塩電解回収を目指した溶融塩および電析物の局所構造解析

1東北大多元研,2三徳)○篠田弘造1,立山祐資2,秋山大輔1,助永壮平1,打越雅仁1,鈴木茂1,佐藤修彰1

15:10 〜15:30  O22. 導電性基板に密着させた絶縁性薄膜の全電子収量測定(1)膜厚方向の導電現象の観察

(兵庫県大) ○村松康司,大内貴仁

15:30  閉会