電子顕微鏡ステーション ユーザーズミーティング(12/1)のお知らせ

日頃はNIMS電子顕微鏡ステーションをご利用いただきありがとうございます。
この度、2017年1月より1か月間、Gatan OneVIewとDENSsolutionsホルダーを組み合わせたその場観察システムをJEM-ARM200Fに搭載して皆様にご利用いただける機会を設けました。
つきましては、それらシステムの紹介とNIMSの実動環境計測技術グループ、電子顕微鏡ステーションにおける基礎・応用研究・ユーザー共用の紹介を目的としたユーザーズミーティングを開催いたします。
年末のお忙しい時期とは存じますが、ぜひご参加くださいますようお願い申し上げます。
なお、JEM-ARM200Fにおける OneView+DENSsolutions その場観察システムの詳細やご利用方法に関しましては、こちらをご覧ください。

主催:NIMS電子顕微鏡ステーション,NIMS微細構造解析プラットフォーム
日時:2016年12月1日(木)13:00~16:30
場所:物質・材料研究機構(NIMS)千現地区 第1会議室

【講演】13:00-16:30

【ラボツアー】16:30-17:10(千現ファイン棟JEM-ARM200F)
 ※講演内容は下記画像ファイルをダウンロードしてご覧ください.

【意見交換会】17:20-18:50

【定員】85名(ラボツアー10名)

【参加費】無料(意見交換会:2,000円)

【参加申し込み】参加申し込みはこちら
 ※ラボツアーをご希望の方は11月24日(木)までに参加申し込みが必要です。
 定員の10名をこえた場合、抽選となりますのでご了承ください。

【お問い合わせ】電子顕微鏡ステーション事務局
 E-mail:tem@nims.go.jp
 TEL:029-859-2150


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

掲載日:2016年11月4日