ホーム > 広報活動 > イベント・セミナー > 2017年 > 第99回先端計測オープンセミナー

第99回先端計測オープンセミナー

スピン分子 ーフラストレーションが生む特異な素励起と物性ー

開催日: 2017.05.16 終了


日時

2017年5月16日 (火) 14:00~15:00

会場

国立研究開発法人 物質・材料研究機構 
千現地区 研究本館8階 中セミナー室
交通案内 →こちら

参加方法及びお問合わせ

事前登録は必要ありません。
当日会場で受付いたします。
お問い合わせは、右記事務局までご連絡ください。

講演者

富安 啓輔 (東北大学大学院理学研究科物理学専攻、助教)

表題

スピン分子 ーフラストレーションが生む特異な素励起と物性ー

講演要旨

運動状態 (励起状態) は静止状態 (基底状態) と並び物理の根源を司る。近年、我々は中性子非弾性散乱を用い、フラストレート磁性体であるスピネル酸化物において、電子スピンの揺らぎ成分が形成する美しい幾何学形状のナノスケールクラスター「スピン分子励起」を発見した。これは、難解な多体系の励起状態に独立準粒子的な直観描像を提供し、トポロジカルリング/チャージで記述されうるという理論提案もされている。さらに、興味深いことに、スピン分子は熱伝導率や弾性特性に異常を与え、断熱・防音機構のシーズとなる可能性があることも分かって来た。ここではこの一連の進展をご紹介したい。


イベント・セミナーデータ

イベント・セミナー名
第99回先端計測オープンセミナー
スピン分子 ーフラストレーションが生む特異な素励起と物性ー
会場
国立研究開発法人 物質・材料研究機構
千現地区 研究本館8階 中セミナー室
開催日: 時間
2017.05.16
14:00~15:00
参加料
無料

お問合わせ

国立研究開発法人 物質・材料研究機構 先端材料解析研究拠点運営室

Tel:029-851-3354 内線3861
Fax:029-859-2801
E-Mail: amc=ml.nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
2017.11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029