ホーム > 研究情報 > 拠点 / 企業連携センター > 磁性・スピントロニクス材料研究拠点 > ニュース一覧 > 増田啓介ポスドク研究員が日本磁気学会学術奨励賞 (内山賞) を受賞

増田啓介ポスドク研究員が日本磁気学会学術奨励賞 (内山賞) を受賞

関連画像
増田啓介 磁性材料グループ ポスドク研究員が日本磁気学会学術奨励賞 (内山賞) を受賞しました。
「学術奨励賞 (内山賞) 」とは「35歳以下の若手会員を鼓舞・育成するために設けられた賞で、学術講演会における優秀な講演及びその講演に関し出版された原著論文に対し与えられる賞」 (日本磁気学会HPより) です。
 
受賞対象となった論文は
 
  • Theoretical Study on Magnetic Tunneling Junctions with Semiconductor Barriers CuInSe2 and CuGaSe2 Including a Detailed Analysis of Band-Resolved Transmittances, Keisuke Masuda and Yoshio Miura, J. Magn. Soc. Jpn. 42, 37 (2018).
 
です。
 
授賞式は第42回日本磁気学会学術講演会にて行われました。


お問い合わせ先

磁性・スピントロニクス材料研究拠点
〒305-0047 つくば市千現1-2-1
E-Mail: Kazuhiro.HONO=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029