ホーム > NIMSについて > 採用情報 > 任期制職員の募集 > 研究職 > ポスドク研究員「ポスト京」

ポスドク研究員「ポスト京」 1名

任期制: 物質・材料研究機構 エネルギー・環境材料研究拠点 / 東北大学 AIMR

2018.01.09 任期制 研究職


募集分野(職種) ポスドク研究員「ポスト京」 (任期制)
募集人数 1名
所属 物質・材料研究機構 エネルギー・環境材料研究拠点 / 東北大学 AIMR 
業務(研究)内容 (1)「京」コンピュータを用いた電極 - 電解液界面に関する化学反応のマルチスケールシミュレーション、(2)「ポスト京」コンピュータでの高効率反応・材料探索のための情報科学的・数学的手法を活用した状態空間探索法の開発と応用。
ポスト「京」重点課題5「エネルギーの効率的な創出、変換・貯蔵、利用の新規基盤技術の開発」 (http://post-k-cse.ims.ac.jp/) サブ課題B「エネルギーの変換・貯蔵」の博士研究員として、東北大AIMR赤木和人准教授およびNIMS館山佳尚GLとの共同研究に貢献する。
応募資格
  1. 着任時までに博士号を取得しているまたは取得予定の方。
  2. 分子動力学計算、および電子状態計算の経験を有する方。
  3. Python言語によるプログラムの作成・改良経験を有する方。
  4. 情報科学や数学などの知見を取り入れたマルチスケール計算への取り組みにも積極的な関心を持てる方。
  5. 共同研究グループ内の活動・議論に積極的に参加できる方。
着任時期 2018年4月1日以降
任期 年度毎の契約。年度末に年次審査により更新を判断。
勤務地 東北大学 材料科学高等研究所 (AIMR)
(宮城県仙台市青葉区片平2-1-1)
勤務時間 裁量労働制 (みなし労働時間は1日あたり8時間15分) 。ただし当機構の任期制職員就業規則による。
休日・休暇 土・日・祝祭日、当機構の定める休日・休暇
給与・待遇
  • 当機構の任期制職員給与規程に基づき、年齢・経験を考慮して決定する (通勤手当支給)
  • 固定残業代あり (任期制職員給与規程第10条第3項参照)
  • 勤務形態により健康保険、厚生年金保険及び雇用保険並びに労災保険の適用有 (各種保険は法令の定める要件を満たす場合に加入)
  • 試用期間あり (任期制職員就業規則第37条第2項参照)
雇用者の氏名・名称 国立研究開発法人物質・材料研究機構 ・ 理事長 橋本和仁 
応募方法 下記の書類を応募書類送付先まで電子メールにて送付すること。
  1. 履歴書 (NIMS指定書式履歴書、写真貼付)
  2. 業績リスト (誌上発表、口頭発表等)
  3. これまでの研究概要 (A4用紙2ページ以内)
  4. 自己アピール (応募者の有する理論・計算関連の技術・経験、今後の抱負など : A4用紙1ページ以内)
  5. 主要論文別刷り2編
  6. 本人に関する意見を聞ける方 (2名) の氏名、所属、連絡先 (e-mailアドレスを必ず付けてください。)
提出していただいた書類は返却いたしませんのでご了承ください。
応募に際して頂いた情報は、選考目的以外には一切使用いたしません。
書類送付先 下記問い合わせ先
応募締切 2018年3月31日
選考方法 書類選考の上面接を実施します。 (随時)
お問い合せ先
赤木 和人 (あかぎ かずと)
東北大学 材料科学高等研究所 (AIMR)
E-Mail: akagi=wpi-aimr.tohoku.ac.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)

国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029