量子物性シミュレーショングループ

第一原理計算手法、大規模解析手法、量子伝導解析手法等の量子論に基づくシミュレーション手法を用いて、ナノ物質、表面・界面、ナノ複合体等の新規な物質・材料の構造、物性、機能を原子レベルで解明し予測することを目指しています。

専門分野・研究対象

以下の分野で研究をしています。
  • 表面・界面科学 : 表面反応、ナノ構造、など
  • 電子ダイナミクス : 量子伝導、分子伝導、励起ダイナミクス、など
  • 物質科学 : 誘電体材料、酸化物、カーボン系ナノ構造、など
  • 生体物質 : DNA、イオンチャネル
  • 解析手法・コード開発


お問い合わせ先

量子物性シミュレーショングループ
〒305-0044 茨城県つくば市並木1-1
E-Mail: MIYAZAKI.Tsuyoshi=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029