第68号

今号の内容

国立研究開発法人 物質・材料研究機構 (NIMS) より
■—————————————————————————————————■
NIMS『使える ! メールマガジン』  第68号 2017.5.17
■—————————————————————————————————■

  1. 最新研究ニュース
    「酸性→アルカリ性でコストダウン !  燃料電池向け極薄シートを開発」
  2. 最新研究映像 NIMSの力 #28 「サビの正体 見たり ! 」
  3. 「ナノカーレース」終了 無念の途中棄権もフェアプレー賞受賞
  4. 広報誌『NIMS NOW』最新号
◆1 : 最新研究ニュース ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『世界最高の水酸化物イオン伝導性を示すナノシートを発見』
[2017.4.15]

有害物質を出さないクリーンな燃料電池。自動車の新たな動力源としても期待されています。その性能アップには、イオンを高速に伝える材料の開発が重要です。水素イオンを高速で伝えられる材料がすでにありますが、水素イオンは電池の中を強酸性にしてしまうので、触媒が高価な白金系に限定されてしまう問題がありました。

NIMSは、水酸化物イオンを高速で伝える新たな材料を開発しました。アルカリ性なので、鉄やニッケルなどありふれた金属を触媒として使え、コストを大幅に下げることができると期待されます。

開発のカギは、ある物質を分子レベルの薄い薄いシート状にしたこと。
詳しくはこちらから↓↓
http://www.nims.go.jp/news/press/2017/04/201704150.html

◆2 : 最新研究映像 NIMSの力 #28 ━━━━━━━━━━━━━━━━
サビの正体 見たり !

今回のテーマは嫌われもののサビ。

茶色いイメージがありますが、鉄のいわゆる赤サビは主に4色の化合物からできています。鉄の種類やさらされた場所の気候によってこれらの割合が変わって、サビは様々な表情を見せます。
ちなみに、猫の毛は白、茶、黒の3色の組み合わせだといいますから、それより1色多いですね。

さて、金属のエキスパートが集まるNIMSには、サビを徹底的に研究している研究者もいます。どこの場所にどんな条件の鉄を使えば長持ちするのか。そんなデータを提供しています。また、サビを逆手にとって鉄を守る研究もあるんです。

忌々しいサビ。今日はじっくりとご覧ください。

http://www.nims.go.jp/publicity/digital/movie/mov1705170.html
◆3 : 「ナノカーレース」終了 無念の途中棄権もフェアプレー賞受賞 ━━

世界初、分子の車による国際レース「ナノカーレース」が4月28日、29日にフランス・トゥールーズで開催されました。開催国のフランスをはじめ世界6ヶ国から計6チームが参加。日本代表として出場したNIMSチームですが、主催者の用意したPCにトラブルが2度発生し、途中棄権となってしまいました。

しかし、あきらめずに復旧作業を続けた姿勢と、2度目のトラブル時に他チームへの悪影響を回避するためにあえて途中棄権した姿勢が評価され、「フェアプレイ賞」が贈られました。 中西和嘉チームリーダーは、「準備段階ですでに新たな科学的発見があるなど、レースを通じて得られたものは非常に大きかった」と語っています。

レース結果と、レースを終えての中西チームリーダーのコメント全文は、以下で公開しています。

http://www.nims.go.jp/mana/moleculecarrace/index_jp.html
◆4 : 広報誌『NIMS NOW』最新号予告 ! ━━━━━━━━━━━━━━━━━

新たな機能を持った分子を合成する。化学者が脈々と行ってきた研究は、ナノテクノロジーという手法を取り入れることで、新たな局面にはいりました。

ここNIMSでも、まるでドミノ倒しのように分子を反応させて配線をつくったり、分子間の結合を自由自在に制御してHDDの100倍以上の高密度で情報を記録する、そんな技術が実現しようとしています。ナノテクで分子を操る最新研究に迫る次号。ご期待ください !

———————————————————————————————————
※本メールマガジンに関するお問合せはこちら。
mailmag=nimspr.jp ([ = ] を [ @ ] にしてください)
※メルマガ登録解除は下記アドレスに【空メール】をお送りください。
nims.unsubscribe=fofa.jp ([ = ] を [ @ ] にしてください)
———————————————————————————————————
本メールマガジンはエクスペリアンジャパン社の「FormFactory」を利用して配信します。登録されたデータを本メールマガジンの配信以外に使用することはありません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国立研究開発法人 物質・材料研究機構 経営企画部門 広報室
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1 TEL. 029-859-2026 (広報室直通)
URL:http://www.nims.go.jp/
※掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright (c) NIMS. All rights reserved.


メールマガジンのご購読

以下のメールアドレスに空メールをお送りください。送信後、ご登録完了メールをお送りいたします。

nims.mailmag=fofa.jp ([ = ] を [ @ ] にしてください)

最近のNIMSメールマガジン

2017.08.09

2017.07.19

2017.06.14


国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029