ホーム > 広報活動 > イベント・セミナー > 2010年 > 平成22年度 NIMS一般公開

平成22年度 NIMS一般公開

世界トップレベルの研究所、特別公開

開催日: 2010.04.15, 18 終了


平成22年度のNIMS施設一般公開は2010年4月15日(木)と18日(日)に行われ、無事終了いたしました。両日合わせ1,700名以上の皆様にご来場いただきました。また来年のお越しをお待ちしております。

NIMS一般公開について

科学技術週間のNIMS一般公開は、施設を公開するイベントです。

関連画像

2010年のNIMS一般公開は、4月15日(木)・18日(日)に開催!

「平成21年度の一般公開より」の画像

平成21年度の一般公開より


NIMS一般公開は、NIMSの研究室・施設を広く公開し、研究者自身による研究のデモンストレーションを見ることができたり、材料に関係した体験型イベントを楽しむことができる年に1度のイベントです。 2010年は年4月15日 (木) と4月18日 (日) に開催。 15日は「世界トップレベル研究拠点 MANA」を中心に、NIMSの最先端研究現場をご紹介し、18日は「ちびっこ科学工作教室」や「オンリーワンのメダル作り」をはじめとしたクリエイティブなイベントを多数ご用意しています。皆様お誘いあわせの上、是非ご来場下さい。

4月15日(木)の開催内容

千現地区
「アトムプローブで直視するナノワールド」
アトムプローブ装置を使用して表面原子を直接観察します。また、装置、分析方法、実際の応用例なども併せて紹介します。
「ナノと超伝導ダイヤモンドの世界」
ダイヤモンドの燃焼実験や、超伝導と磁性の実験、ナノ微細加工の世界を紹介します。
並木地区
「世界トップレベル研究拠点 MANAの研究」
文部科学省「世界トップレベル研究拠点プログラム」に研究開発型独法で唯一採択、設立された「MANA」を徹底大公開。ナノ材料研究の最前線を紹介します。 (参考 : MANA (国際ナノアーキテクトノクス研究拠点)
「ナノテクを病気の診断・治療に活かす ! 」
実際に使われている最新の生体材料やデバイス、NIMS開発の材料を展示し、病気や怪我の治療にどのように使われどのような働きをするかなどをわかりやすく説明します。
桜地区
「強磁場の世界」
超伝導マグネットを利用して作られた強力な磁場が生む不思議な現象を実際に体験。水が浮き、アルミ・スチール缶に強力なブレーキが働く様子が観察・体験できます。
「イオンビームによるナノ材料創製」
イオンビームを利用した材料創製を紹介。モニターを通じたイオンビーム照射の様子やイオン注入で創製したナノ粒子材料を展示します。
目黒地区
「40年を超える高温での耐久 (クリープ) 試験」
一部から“NIMSの三十三間堂”と呼ばれる、629台のクリープ試験機が並ぶ部屋と、アポロ11号の時代に開始され40年を経て破断した試験片を展示します。
「NIMS物質・材料データベースの紹介とデモ」
インターネット経由で利用でき、物質・材料のデータベースとしても世界最大級を誇る「MatNavi」の活用方法などをデモで紹介します。 (参考 : MatNavi)

4月18日(日)の開催内容

千現地区
「ちびっ子科学工作教室」
ばねを使ったエコーマイクを作ろう
身近にある材料を利用し、作って楽しく遊んで面白い科学おもちゃを作る人気コーナー。今回は、音が伝わる原理とばねを利用したマイク作り。これで会話すると…!?
「手作りファンデーション講座」
女性に大人気のコーナー。肌に優しいミネラルファンデーション作りを体験。自分で作ったファンデーションはその場でプレゼント !
「ピュータークラフト」
オンリーワンのメダル作り
彫刻刀で好きな形に彫った「型」に溶かしたスズを流し込んで冷ませば、世界でひとつだけのオリジナルメダルのできあがり ! NIMSのものづくりイベントでも常に人気のあるコーナーです。

科学技術週間について

科学技術週間は、科学技術について広く関心を持ち、理解を深めてもらうことを目的に、昭和35年に閣議決定されたもので、「発明の日(4月18日)」を含む月曜から日曜までの一週間のことをいいます。

今年の標語:発見したいな まだ誰も見つけていないこと

「科学技術週間のマーク」の画像

科学技術週間のマーク


各関係機関では、おもにこの期間に各種科学技術に関するイベントなどを実施することとなっています。

つくば市内でのイベントについて

茨城県つくば市のつくば研究学園都市でも、NIMSをはじめとする各研究機関が様々な催しを開催する予定です。各機関のイベントの詳細については、各機関のウェブサイトをご覧ください。

会場アクセス

当日は、つくば駅前「Right-On」前のバス停から、NIMSまでの無料送迎バスを循環させています。また、各地区には駐車場もご用意しておりますので、お車でのご来場をご希望の方もお気軽にお越しいただけます。


イベント・セミナーデータ

イベント・セミナー名
平成22年度 NIMS一般公開
世界トップレベルの研究所、特別公開
会場
独立行政法人物質・材料研究機構
千現・並木・桜・目黒 各地区

〒305-0047
茨城県つくば市千現1-2-1 (千現地区)

〒305-0044
茨城県つくば市並木1-1 (並木地区)

〒305-0003
茨城県つくば市桜3-13 (桜地区)

〒153-0061
東京都目黒区中目黒2-2-54 (目黒地区)
開催日: 時間
2010.04.15, 18
(15日 : 9:30 - 16:00, 18日 : 10:00 - 16:00 , 雨天決行)
参加料
無料
お申し込み
終了しました。
備考
千現・並木・桜の3地区では、お車でお越しの方に駐車場をご用意しています。

お問い合わせ先

企画部広報室
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL. 029-859-2026
FAX. 029-859-2017
E-Mail: pr=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
2016.08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)