ホーム > 広報活動 > イベント・セミナー > 2015年 > 理事長主催勉強会シリーズ : マテリアルズ・インフォマティクス/物質・材料研究における新展開

理事長主催勉強会シリーズ : マテリアルズ・インフォマティクス/物質・材料研究における新展開

(第3ラウンド)第3回「材料研究の共通基盤形成のためにマテリアルインフォマティクスに期待すること」射場英紀 博士

開催日: 2015.12.01 終了


マテリアルズ・インフォマティクス勉強会第3ラウンド第3回目は、トヨタ自動車株式会社 電池研究部の射場英紀部長をお迎えし、企業の立場からのご講演をしていただきます。
電池研究の分野は電池メーカーや材料メーカーによる熾烈な国内外の開発競争が行われており、マテリアルインフォマティクスを用いた取組みにより、これまで解決できなかった基盤的テーマについて解決が期待されます。内外の皆様の積極的なご参加をお待ちしております。
理事長  潮田 資勝

プログラム(予定)/ Program

14:45 - 受付開始

会場 : 物質・材料研究機構 並木地区  WPI-MANA棟1F オーディトリアム

15:00 - 16:00 講演

講師    : トヨタ自動車株式会社 電池研究部部長
  射場 英紀 博士
演題   : 「材料研究の共通基盤形成のためにマテリアルインフォマティクスに期待すること」
世話人 : 情報統合型物質・材料研究拠点 拠点長 寺倉、木野

※講義は日本語で行われます。
※外部の方も参加可能なオープン会合です。ふるってご参加ください。
なお、外部より参加される方は、下記の連絡先まで、メールにて事前連絡ください。
<連絡先>物質・材料研究機構 情報統合型物質・材料研究拠点 運営統括室
mi2i-adm=ml.nims.go.jp ([ = ] を [ @ ] にしてください)


16:00 閉会


Get ADOBE® READER®

PDFファイルの閲覧には、Adobe® Readerが必要です。

イベント・セミナーデータ

イベント・セミナー名
理事長主催勉強会シリーズ : マテリアルズ・インフォマティクス/物質・材料研究における新展開
(第3ラウンド)第3回「材料研究の共通基盤形成のためにマテリアルインフォマティクスに期待すること」射場英紀 博士
会場
物質・材料研究機構 並木地区 WPI-MAMA棟1F オーディトリアム

つくばエクスプレス「つくば駅」から定期運行バスがご利用になれます。詳しくは交通アクセスをご覧ください。
開催日: 時間
2015.12.01
15:00-16:00
参加料
無料
お願い
外来の方はNIMS並木地区守衛所にて入構手続きをお済ませください。また会場の受付では「お名刺」を1枚ご用意ください。

参加申込 ・ 問合せ先/ Contact

物質・材料研究機構 情報統合型物質・材料研究拠点 運営統括室
Secretariat: Office of Center for Materials research by Information Integration
E-Mail: mi2i-adm=ml.nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
2016.12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)