企業向けオープンハウス

2017年10月6日(金)
物質・材料研究機構(NIMS)千現地区・並木地区

見て理解を深める!- 過去最大規模の企業限定・研究施設公開!

3日目は、最先端の研究が進められている研究現場にご案内します。
先端材料とそれを支えているNIMSの様々な基盤技術(材料創製技術、分析技術、特性評価技術、シミュレーション技術、マテリアルズ・インフォマティクスなど)をご紹介します。担当研究者と開発現場での意見交換や別室での個別相談が可能です。NIMSをより深く知って頂く事で研究成果のみならず、ポテンシャルやノウハウを企業様の実用化研究開発に活かしていただくことができます。

2日目のビジネスフェアでNIMSに興味を持たれましたら、是非オープンハウスでNIMSの研究現場を体感してください。

主なプログラム

過去最大級!現場でNIMSを体感!

企業向けラボ公開76!!

過去最大規模数である76件(千現地区:49件、並木地区 : 27件)のラボを自由にご覧いただけます。公開実験や装置の実演を行うラボもあります。物質・材料研究が行われている最前線を感じてください。

注目の3コース。テーマでまとめてご案内!

ガイド付きラボツアー

テーマに沿って6~8件のラボをご案内することにより、NIMSの研究をわかりやすくご紹介します。初めての方や効率よく見たい方におススメのプログラム。
【事前予約制(9/4受付開始)】です。

NIMSの全容はここで

研究拠点活動紹介ポスター展示

NIMSを構成する6拠点2部門の概要や活動状況など、各組織の全容をポスターでご紹介。また、2日目のビジネスフェア出展の研究テーマのうち、ラボ公開に参加していないポスターも展示します。

NIMSとの連携や設備の利用をお考えの方に

NIMS企業連携・外部共用設備説明会

個別研究から組織的な研究までの様々な形態の連携のしくみや、外部の方がNIMSの研究施設を利用できるNIMS OPEN Facilityについてご説明いたします。

新材料・新技術の開発を加速するために

企業向け連携相談ブース / 研究者との個別相談会

「連携相談ブース」では、企業連携についてのご相談に応じます。また、「個別相談」では、具体的な研究テーマについて研究者と個別にご相談いただけます。
個別相談は【事前予約制(9/4受付開始)】です。

総数200台!NIMSにしかない装置も開放

NIMS Open Facility ブース

企業の方がNIMSの設備、装置を利用できる制度「NIMS Open Facility」について、使用できる施設、装置の紹介、利用方法についてご説明いたします。

会場内マップ

(後日掲載予定)

タイムテーブル

(後日掲載予定)