NIMS微細加工プラットフォーム
サイトマップ
文字サイズ 標準 拡大   Japanese English

利用について / How to Use

   

利用方法

利用に際しての事前確認事項 (Important Information for Facility Use)

成果公開
ナノテクノロジープラットフォーム事業における研究支援は,原則「公開利用」であり,支援終了後「利用報告書(A4/1ページ)」を提出する必要があります。非公開利用を希望される方は,「利用相談」にてその旨をご相談下さい。
You have to submit an experiment report (1 page / A4 format) at the end of every financial year when you use our facility in the Nanotechnology Platform Project.
課金請求
利用に際しては,利用に応じた料金が発生し,各月ごとに請求いたします。
We send you a bill depending on your use every month.
謝辞への記載
研究支援を受けて得られた成果を論文や学会等で公表する場合は,謝辞に必ず以下の文言を掲載下さい。
You have to write the following sentence when you publish your outcome obtained by using our facility.
(和文)本研究(の一部)は,文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業(NIMS微細加工プラットフォーム)の支援を受けて実施されました。
(英文)(A part of) This study was supported by NIMS Nanofabrication Platform in Nanotechnology Platform Project sponsored by the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology (MEXT), Japan.
成果発表の報告
論文や学会,特許等で成果を公表する(した)場合は,「発表報告」よりご連絡下さい。
Please inform us when you publish your outcome in papers, conferences, patents, and so on.

支援形態について (Use Style)

機器利用
NIMS微細加工PFスタッフにより「機器利用ライセンス」を付与されたユーザーが自身で装置予約,装置利用を行う支援形態。
"Self-Use" is a use style that you do a machine booking and operation by yourself. (You have to get a license for Self-Use.)
技術補助
NIMS微細加工PFスタッフの補助を受けながら装置利用を行う支援形態。ユーザー自身での装置予約はできません。技術補助を数回行い,NIMS微細加工PFスタッフが単独利用可能と判断した場合は機器利用ライセンスが付与されます。
"Technical support" is a use style that our staff give you a technical training regarding machine operation. After several technical supports, we will give you a license of the equipment.
技術代行
ユーザーとの打合せに沿ってNIMS微細加工PFスタッフが作製代行し,試料作製を行う支援形態。ユーザー自身での装置予約はできません。
"Processing service" is a use style that our staff fabricates your sample instead of you.

利用手順 (How to Use)

利用相談
初めて利用を検討される方はまず,「利用相談」にてお問い合わせ下さい。担当スタッフより回答いたします。
特段の事情が無い限り、当機構に来所いただき、対面での打合せが必要となります。
遠方で来所するのが困難な方などにつきましては、Web会議等でも可能ですのでご相談下さい。
First of all, please contact us from "Inquiry Form".
ユーザー登録へ
ユーザー登録
利用相談後,研究支援を希望される方は「ユーザー登録」を行って下さい。
Please do a "User registration" after the use consulting.
課題申請へ
課題申請
ユーザー登録後,研究支援管理システムにログインし,新規課題申請を行なって下さい。
After the user registration, please log in the "Booking system" and submit a subject application in the system.
※装置利用もしくは支援を受けられるのは“課題申請者本人のみ”です。尚、課題申請者についても,研究支援内容が異なる場合は別途課題申請が必要となります。
課題審査・結果通知へ
課題審査・結果通知
課題申請後,審査を行い,結果を通知いたします。申請を受理されたのち,利用可能となります。
We will inform you the examination result within a week.
研究支援実施へ
研究支援実施
希望支援形態に準じた支援を実施いたします。
If your application is accepted, you can use our facility and services.
研究支援終了へ
研究支援終了
1課題に対する支援は最長でも年度単位で終了となります。継続利用を希望される場合でも,次年度に再度課題申請を行なっていただく必要があります。
You have to stop using our facility at the end of a financial year. If you want to use it next year, please submit a subject application again for the next year.
課金請求手続きへ
課金請求手続き
各月ごとに利用実績もしくは利用申請に応じた利用料金をお支払いいただきます。詳細はこちらを参照下さい。
You have to pay a use charge depending on your use every month.
成果報告書提出へ
成果報告書提出
研究支援の内容や得られた成果について1ページ(A4)の報告書を提出していただきます。
Please submit a experimental report (1 page / A4 format) regarding the fabrication, results and discussions.

Adobe reader ダウンロード PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。


ページの先頭へ

       
【各種問合せ】
NIMS微細加工プラットフォーム事務局
〒305-0047  茨城県つくば市千現1−2−1
TEL:029-859-2797
FAX:029-859-2309
Email:NIF-office@nims.go.jp