ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2013年 > 丹羽秀樹文部科学大臣政務官がNIMSをご視察

丹羽秀樹文部科学大臣政務官がNIMSをご視察

2013.09.04
(2013.09.12 更新)


平成25年9月4日、丹羽秀樹文部科学大臣政務官がNIMSをご視察されました。

「クリープ試験について説明を受ける丹羽政務官」の画像

クリープ試験について説明を受ける丹羽政務官



丹羽政務官はNIMS到着後、潮田資勝NIMS理事長からNIMSの概要説明を受けられ、サイアロン蛍光体などNIMSの成果物のデモンストレーションをご覧になられました。


その後、高温・負荷条件下での金属の歪み変化を研究するクリープ試験をご覧になられ、木村一弘材料信頼性評価ユニット長から説明を受けられました。次いで、社会インフラ復旧・再生に向けた構造材料技術の開発について土谷浩一元素戦略センター長から、金属の研究がどのように社会インフラに直結しているのか、説明を受けられました。


その後、丹羽政務官は並木地区のNanoGREEN/WPI-MANA棟に移動され、ナノシートについて佐々木高義NIMSフェローから説明を受けられました。



関連写真

ナノシート溶液を手に取ってご覧になる丹羽政務官

ナノシート溶液を手に取ってご覧になる丹羽政務官

ご視察後の集合写真

ご視察後の集合写真

似たキーワードを含む ニュース

2013.06.21
2013.01.30
2013.01.28

国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)