ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2012年 > 前原国家戦略担当大臣がNIMSをご視察

前原国家戦略担当大臣がNIMSをご視察

2012.10.27
(2012.10.31 更新)


平成24年10月27日、前原誠司国家戦略担当大臣が物質・材料研究機構 (NIMS) の千現地区をご視察されました。

「NIMS概要説明」の画像

NIMS概要説明



平成24年10月27日、前原誠司国家戦略担当大臣が物質・材料研究機構 (NIMS) の千現地区を来訪されました。前原大臣は、潮田資勝理事長によるNIMSおよびつくばイノベーションアリーナTIAに関する概要説明を受けられ、前原大臣からTIAに参画する企業の名前や参加費用などについて質問されました。その後、ロビーに陳列されたサイアロン蛍光体、ネオジム磁石や形状記憶合金などを手に取ってご覧になられました。

実験室の視察では、宝野和博磁性材料ユニット長より希少元素を使わないネオジム磁石開発について解説がなされました。また、木村一弘材料信頼性評価ユニット長より火力発電プラントに使用される水蒸気管などがさらされる高温かつ長期間の耐久性を調べるクリープ試験について説明が行われました。

国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)