ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2010年 > 大泉 ひろこ 衆議院議員がNIMSをご視察

大泉 ひろこ 衆議院議員がNIMSをご視察

2010.01.13
(2010.02.01 更新)


平成22年1月13日、つくば市を選挙基盤とする大泉ひろこ衆議院議員がNIMSに来訪されました。

「写真: つくば科学政令市構想について説明を行う大泉議員」の画像

写真: つくば科学政令市構想について説明を行う大泉議員



冒頭、大泉議員よりつくば科学政令市 (特区) 構想についての説明と意見交換が行われました。次いで潮田理事長がNIMSの概要説明を行い、最近の研究成果の中から、サイアロン蛍光体の白色LEDについて製品化された携帯電話や電球を手に取りながら、目に見える形で応用の説明を受けられました。

その後、研究の現場を訪れ、超耐熱材料であるジェットエンジンのタービンブレード用ニッケル合金の実用化 (ロールス・ロイス航空宇宙材料センター) 、国際ナノテクノロジーネットワーク拠点、生体材料センター、国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 (MANA) の各所で研究者から説明を受けられました。多数の外国人研究者が在籍するMANAの実験室を訪れた際には、外国人研究者にそれぞれヒンズー語、中国語、韓国語で挨拶され、大泉議員がアメリカのミシガン大学とオーストラリア国立大学で修士を取得された国際人であることを大いにアピールされました。


サイアロン蛍光体の白色LEDの携帯端末への応用の説明

サイアロン蛍光体の白色LEDの携帯端末への応用の説明

ロールス・ロイス航空宇宙材料センター:ニッケル基単結晶超合金を使用した超耐熱タービンの説明

ロールス・ロイス航空宇宙材料センター:ニッケル基単結晶超合金を使用した超耐熱タービンの説明

生体材料センター:再生医療の要となる足場材料等に関する説明

生体材料センター:再生医療の要となる足場材料等に関する説明

MANAの研究システムについて青野拠点長から説明を受ける様子

MANAの研究システムについて青野拠点長から説明を受ける様子

似たキーワードを含む ニュース

2013.09.12
2013.06.21
2013.01.30

国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)