ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2009年 > 台湾・国立台北科技大学とMOUを調印

台湾・国立台北科技大学とMOUを調印

平成21年12月14日、燃料電池材料センターは台湾台北市にある、国立台北科技大学のCENTER OF EMO MATERIALS AND NANOTECHNOLOGY COLLEGEと「燃料電池材料の研究協力に関する」MOU (覚書) に調印しました。

「左からProf. Yung-Fu HSU(NTUT, Group Leader), Prof. Sea-Fue WANG(NTUT, Managing Director), 西村睦燃料電池材料センター長, 森利之燃料電池材料副センター長」の画像

左からProf. Yung-Fu HSU(NTUT, Group Leader), Prof. Sea-Fue WANG(NTUT, Managing Director), 西村睦燃料電池材料センター長, 森利之燃料電池材料副センター長



平成21年3月に同大学のWang教授が燃料電池材料センターを訪問した際に、将来の研究協力について議論を始めましたが、この度、平成21年12月13 日から15日に台北科技大学において、燃料電池材料に関するワークショップを開催し、その後MOU締結調印式を行いました。このMOU締結において5年間、燃料電池材料の研究推進のため両者は、研究者の人的交流・意見交換・大学院生への相互指導・共同研究などを積極的に行うことに合意しました。今後、具体的な研究課題を双方で検討し共同研究を活性化させる予定です。


同時に開催されたワークショップの様子

同時に開催されたワークショップの様子

調印式の様子

調印式の様子


国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029