NIMS分子・物質合成プラットフォーム
サイトマップ
独立行政法人 物質・材料研究機構
文字サイズ 標準 拡大   Japanese English
トップページ > 組織概要

組織概要

NIMS分子・物質合成プラットフォームの概要

 NIMS分子・物質合成プラットフォームでは,おもにバイオテクノロジーとナノテクノロジー、材料科学の融合に関する研究開発支援を通じて、ナノバイオの基礎基盤研究から社会や産業に役立つイノベーション技術の創出まで行うことができる研究環境を提供することを目的としています。施設は、生体分子調製エリア、細胞培養エリア、バイオイメージングエリア、有機・高分子材料創製エリア、機器分析エリアの5つのエリアからなっています。バイオテクノロジーとナノテクノロジーの融合研究の推進に必要な各要素技術の複合化を行う場として、また、分野の異なる研究者間あるいは産独学の研究者間交流を通じてアイデアや情報交換を行う場としてご活用ください。

NIMS分子・物質合成プラットフォームの主な研究設備

千現地区 材料信頼性実験棟
LC/MS/MS FT-ラマンIR
共焦点蛍光顕微鏡 ラマン顕微鏡
全反射蛍光顕微鏡 NMR
MALSとGPC ナノサーチ顕微鏡
レーザースキャナー LMD
クライオスタット    

スタッフ一覧

職員 【統括マネージャー】 花方 信孝 Nobutaka HANAGATA, Dr.
【主幹エンジニア】 箕輪 貴司 Takashi MINOWA, Dr.
【主任エンジニア】 竹村 太郎 Taro TAKEMURA, Dr.
任期制職員 【NIMSポスドク研究員】 李 香蘭 Xianglan LI, Dr.
【NIMSエンジニア】 服部 晋也 Shinya Hattori, Dr.
【研究業務員】 森田 浩美 Hiromi MORITA
【研究業務員】 李 潔 Jie LI, Dr.

ページの先頭へ

 
NIMS微細加工プラットフォーム NIMS分子・物質合成プラットフォーム事務局
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1

TEL:029-859-2399

NanotechJapan

Copyright (c) 2001-2013 National Institute for Materials Science(NIMS). All rights reserved.