事務局 〒305-0047茨城県つくば市千現1-2-1独立行政法人 物質・材料研究機構 大学院チーム E-mail: NIMS-graduate@nims.go.jp

HOME > 研究室 > 木本研究室

木本研究室

先端電子顕微鏡による極微小領域の材料評価の研究

物質・材料研究や、新規デバイスの開発の基盤となるのは、超先端解析技術です。特に透過電子顕微鏡は、ナノメーター以下の極微小領域の分析手法として、材料研究やデバイス開発の分野で広く用いられています。応用が進む一方で、より高空間分解能・高精度・高感度な新しい電子顕微鏡手法の研究開発も進められています。我々は、先端電子顕微鏡を用いた材料評価手法の開発・改良と、各種先端材料への適用を行っています。例えば、走査透過電子顕微鏡法(STEM)や電子エネルギー損失分光法(EELS)をはじめとした分析電子顕微鏡法の開発や、セラミックス・半導体などの各種材料への応用などが、最近の主たる研究テーマです。

木本浩司

教授 木本浩司

E-mail
TEL
029-860-4402

研究例

ページの先頭へ戻る