三成グループ
-プリンテッドエレクトロニクス-

国立研究開発法人 物質・材料研究機構

 

 

NIMS and MANA


JAPANESE / ENGLISH

物質・材料研究機構 三成グループ -プリンテッドエレクトロニクス- のホームページにようこそ。

三成グループでは、微細な印刷技術を用いて電子素子を製造するプリンテッドエレクトロニクスの研究に取り組んでいます。 既存の半導体製造技術に対して、簡便な印刷を用いたモノ造りでは、安く大量に製品が作れるようになると考えられています。その一方で、溶液が持つ流動性の制御が難しいこと、既存の印刷技術の精度は半導体製造の要求を満たさないことから、現時点では実用段階に至っていません。三成グループでは、独自開発の印刷・自己組織化技術を駆使して、有機トランジスタを初めとしたプリンタブル電子素子に関する研究を行っています。

イベント情報

イベント情報を詳しく見る

2018. 10. 10 Wanli Li研究員の歓迎会をしました。(詳細を見る) 

2017. 10. 18 三成剛生研究者が南京大学を訪問しました。(詳細を見る) 

2017. 10. 6 NIMS WEEK 2017でラボ公開を行いました。(詳細を見る) 

2017. 8. 29 2017年8月29-31日に韓国釜山で行われたIMID 2017で、
                    韓国情報ディスプレイ協会賞ゴールドメダルを2年連続で受賞しました。(詳細を見る) 

2017. 7. 25 Hongzhi Liu教授、Bohao Xuさん、Yongtao Wangさんの歓迎会を行いました。(詳細を見る) 

2017. 3. 30 ミュンヘンで行われたLOPEC 2017にNIMSのブースを展示しました。(詳細を見る) 

2016. 12. 28 三成剛生研究者がNHKニュースに出演しました。(詳細を見る) 

2016. 10. 7 Lijuan Liang博士のお別れ会を行いました。(詳細を見る) 

2016. 8. 23 2016年8月23-26日に韓国チェジュ島で行われたIMID 2016で、
                    韓国情報ディスプレイ協会賞ゴールドメダルをいただきました。(詳細を見る) 

2016. 4. 22 三成グループのWebサイトをリニューアルしました。 

2016. 4. 8 ミュンヘンで行われたLOPEC 2016にNIMSのブースを展示しました。(詳細を見る) 

詳しく見る

 

研究情報

過去の研究情報はこちら

2018. 10. 10 Wanli Liさんが当グループのポスドクになりました。

2018. 8. 14 Biosensors and Bioelectronics誌にレビュー論文が掲載されました。
   "Functional Biomaterials Towards Flexible Electronics and Sensors"

2018. 8. 2 Xian-Lun Luoさん、Lin Shaoさんがインターンシップ生として合流しました。

2018. 8. 1 Jiankui Zhouさん、Guochao Fanさん、Binbin Qianさん、Xiaofei Caoさんが研修生として合流しました。

2018. 6. 8 「株式会社プリウェイズ」のWebサイトを公開しました。詳しくはこちら。

2018. 5. 7 Qingqing Sunさんが当グループのポスドクになりました。

2018. 4. 17 「株式会社プリウェイズ」を設立しました。

2018. 1. 31 Lijuan Liangさんの論文がApplied Scienceの表紙になりました。詳しくはこちら。

2017. 9. 19 Fuhua Dai研修生、Kairong Huang研修生が当グループに合流しました。

2017. 8. 3 Chih-Yu LinさんがNIMSインターンシップで来日されました。

2017. 7. 28 NPG Asia Materials誌に論文が掲載されました。
   "Homogeneous dewetting on large-scale microdroplet arrays for solution-processed electronics"

2017. 7. 25 Hongzhi Liu教授、Bohao Xu研修生、Yongtao Wang研修生が当グループに合流しました。

2017. 5. 21 当グループの研究紹介が「表面科学5月号」に掲載されました。
            「表面選択塗布法による電子回路の自己形成」詳しくはこちら。

2017. 4. 24 当グループの研究が日経テクノロジーオンラインで紹介されました。
            「室温でオール印刷の有機TFT、その実力を探る」詳しくはこちら。

2017. 4. 19 当グループと株式会社C-INKの共同プロジェクトが
            NEDO平成29年度「エネルギー・環境新技術先導プログラム」に採択されました。詳しくはこちら。

2017. 3. 13 Dai Fuhuaさんが当グループの研修生になりました。

2017. 3. 8 Materials Horizons誌に論文が掲載されました。
   "Generating one-dimensional micro- or nano-structures with in-plane alignment by vapor-driven wetting kinetics"

詳しく見る

研究紹介

大規模な真空装置を用いることなく、溶液からの印刷工程で電子素子を作製する手法は、プリンテッド・エレクトロニクスと呼ばれています。近年ではインク化が可能な様々な機能性材料が開発され、微細印刷技術も急速に進歩していることから、プリンテッド・エレクトロニクスによるモノ造りが現実味をおびてきました。この新しい製造技術は、トップダウン式であった既存の半導体製造技術から、必要な材料のみを必要な部分に配置するボトムアップ式へのパラダイムシフトでもあります。
三成グループでは、可溶な有機半導体や金属ナノ粒子を用いて、独自のパターニング・組織化技術を開発することにより、プリンテッド・エレクトロニクスによる次世代のモノ造りを行っています。また、次世代のフレキシブル電子素子として有機トランジスタに着目し、その動作原理の解明と特性向上に取り組んでいます。

続きを見る

メンバー

三成 剛生 (Takeo Minari)

 

略歴
1974年11月  島根県松江市生まれ
1999年3月  東京大学理学部化学科(濱口研究室)卒
1999年4月~2001年3月  凸版印刷株式会社
2001年4月~2003年3月  京都大学理学研究科化学専攻博士前期課程(磯田研究室)
2003年4月~2006年3月  京都大学理学研究科化学専攻博士後期課程 博士(理学)
2006年4月~2009年3月  理化学研究所 基礎科学特別研究員
2009年4月~2012年3月  物質・材料研究機構 MANA研究者
2012年4月~現在  物質・材料研究機構 MANA独立研究者

続きを見る

業績リスト

92
Functional Biomaterials Towards Flexible Electronics and Sensors,
Q. Sun, B. Qian, K. Uto, J. Chen, X. Liu, and T. Minari,
Biosensors and Bioelectronics, 119, 237 (2018).
91
Organic thin-film transistors with over 10 cm2/Vs mobility through low-temperature solution coating,
C. Liu, X. Liu, T. Minari, M. Kanehara, and Y.-Y. Noh,
Journal of Information Display, 19, 71 (2018).
90
Layer-by-layer printing non-volatile organic thin-film transistor memory with a planarly-oriented DNA-complex dielectric,
L. Liang, X. Liu, M. Kanehara, N. Kobayashi, and T. Minari,
Organic Electronics, 55, 75 (2018).
89
DNA as Functional Material in Organic-Based Electronics,
L. Liang, Y. Fu, D. Wang, Y. Wei, N. Kobayashi, and T. Minari,
Applied Sciences, 8, 90 (2018).
88
Device Physics of Contact Issues for the Overestimation and Underestimation of Carrier Mobility in Field-Effect Transistors,
C. Liu, G. Li, R. D. Pietro, J. Huang, Y.-Y. Noh, X. Liu, and T. Minari,
Physical Review Applied, 8, 034020 (2017).
87
Homogeneous dewetting on large-scale microdroplet arrays for solution-processed electronics,
X. Liu, C. Liu, K. Sakamoto, T. Yasuda, P. Xiong, L. Liang, T. Yang, M. Kanehara, J. Takeya, and T. Minari,
NPG Asia Materials, 9, e409 (2017).
86
A unified understanding of charge transport in organic semiconductors: the importance of attenuated delocalization for the carriers,
C. Liu, K. Huang, W.-T. Park, M. Li, T. Yang, X. Liu, L. Liang, T. Minari, and Y.-Y. Noh,
Materials Horizons, 4, 608 (2017).
85
Ultra-high-resolution printing of flexible organic thin-film transistors,
X. Liu, M. Kanehara, C. Liu, and T. Minari,
Journal of Information Display, 18, 93 (2017).
84
Generating one-dimensional micro- or nano-structures with in-plane alignment by vapor-driven wetting kinetics,
C. Liu, X. Liu, Y. Xu, H. Sun, Y. Li, Y. Shi, M. V. Lee, T. Yamada, T. Hasegawa, Y.-Y. Noh, and T. Minari,
Materials Horizons, 4, 259 (2017).
83
Spatially Uniform Thin-Film Formation of Polymeric Organic Semiconductors on Lyophobic Gate Insulator Surfaces by Self-Assisted Flow-Coating,
K. Bulgarevich, K. Sakamoto, T. Minari, T. Yasuda, and K. Miki,
ACS Applied Materials and Interfaces, 9, 6237 (2017).
82
Universal diffusion-limited injection and the hook effect in organic thin-film transistors,
C. Liu, G. Huseynova, Y. Xu, D. X. Long, W.-T. Park, X. Liu, T. Minari, and Y.-Y. Noh,
Scientific Reports, 6, 29811 (2016).
81
Self-assembling diacetylene molecules on atomically flat insulators,
E. Verveniotis, Y. Okawa, M. Marina Vadimovna, Y. Koide, J. Liu, B. Smid, K. Watanabe, T. Taniguchi, K. Komatsu, T. Minari, X.Y. Liu, C. Joachim, and M. Aono,
Phys. Chem. Chem. Phys., 18 31600 (2016).
80
Spontaneous Patterning of High-Resolution Electronics via Parallel Vacuum Ultraviolet,
X. Liu, M. Kanehara, C. Liu, K. Sakamoto, T. Yasuda, J. Takeya, and T. Minari,
Advanced Materials, 28, 6568 (2016).
79
Selective Solution Patterning for Organic Thin-Film Transistors: Toward Fully Printed Electronics,
X. Liu, M. Kanehara, A. Yaguchi, and T. Minari,
AAPPS Bulletin, 26, 3 (2016).
78
Effect of molecular ordering in active layer on organic thin-film transistor performance,
M. Kano, T. Minari, and K. Marumoto,
Japanese Journal of Applied Physics, 55, 030301 (2016).

 

続きを見る

アクセス

 

連絡先

〒305-0044 茨城県つくば市並木1-1

国立研究開発法人 物質・材料研究機構 
並木地区 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点

TEL:029-860-4918 FAX:029-860-4706
E-mail: MINARI.Takeo★nims.go.jp 
(★を@にしてください)

 

詳細を見る

リンク