研究職

2018.02.20 NEW 任期制 研究職

研究業務員

機能性材料研究拠点 光機能分野, サイアロングループ

研究補助 セラミックスの合成及び光学特性評価の実験補助 実験のデータ整理


2018.02.17 任期制 研究職

ポスドク研究員

磁性・スピントロニクス材料研究拠点, 磁性材料グループ

トンネル磁気抵抗効果や巨大磁気抵抗効果を利用した高感度磁気センサの研究開発。磁性材料または磁気応用に関する専門知識を有し、薄膜作製、微細加工による素子作製、および磁気センサ特性評価 (特にノイズ評価) に意欲的に取り組める方。


2018.02.16 任期制 研究職

ポスドク研究員

情報統合型物質・材料研究拠点, 蓄電池材料グループ

新規蓄電池の材料探索に向けて、第一原理計算を用いた電解液および電極/電解液界面計算と情報科学を用いた解析を行う。実験研究者と積極的に議論し、電池材料開発を計算科学的アプローチにより牽引する。


2018.02.15 任期制 研究職

NIMS特別研究員

統合型材料開発・情報基盤部門, SIP-MIラボ

光学顕微鏡や電子顕微鏡により得られた構造材料の組織画像から、組織を特徴づける特徴量を抽出する機械学習に基づいた画像分析技術の開発を行う。


2018.02.15 任期制 研究職

研究業務員

構造材料研究拠点, 輸送機材料分野 異材接着材料グループ

研究補助あるいは実験アシスタント 塗料や接着剤の特性評価における実験サポート 実験結果の整理のサポート


2018.02.13 任期制 研究職

事務業務員

機能性材料研究拠点, 微粒子工学グループ

研究グループにおける事務支援業務 (予算管理、外勤・出張・招聘手続き、物品購入手続き、外国人研究者の受入業務等) 、その他上長の指示による業務


2018.02.13 任期制 研究職

研究業務員

機能性材料研究拠点

医療用材料の試料調製 (材料の切断、研磨、表面処理、滅菌等) 材料特性評価 (生体内分解性・生体適合性・抗菌性等) データ整理等その他実験補助 (実験器具の洗浄・滅菌等)


2018.02.09 任期制 研究職

研究業務員

ナノ材料科学環境拠点 (GREEN) , 材料界面動的観察グループ

物品購入手続きと管理補助業務 実験補助、データ整理他研究補助業務 備品、薬品管理補助業務 その他、上長の指示による業務


2018.02.09 任期制 研究職

ポスドク研究員

国際ナノアーキテクトニクス研究拠点

高分子材料の化粧品分野への応用に向け、種々の高分子材料 (コンポジット材料) を作製し、力学的・熱的特性を評価する。高分子材料もしくはコンポジット材料の物性評価に関する専門知識と経験を有し、海外の研究者とも積極的にディスカッションをし、化粧品の開発に意欲的に取り組める方。


2018.02.06 任期制 研究職

研究業務員

機能性材料研究拠点, サイアロングループ

研究補助または実験アシスタント セラミックスの合成及び光学特性評価の実験補助 実験のデータ整理 実験室の整理、整頓


2018.02.05 任期制 研究職

研究業務員

磁性・スピントロニクス材料研究拠点, スピンエネルギーグループ

物理系実験 (磁性材料・セラミックス材料の作製・加工・評価、他) の補助業務とデータ整理。


2018.02.05 任期制 研究職

NIMSポスドク研究員

統合型材料開発・情報基盤部門 情報統合型物質・材料研究拠点, データ科学グループ

データ駆動型研究による各種材料の開発。機械学習を用いた物質・材料探索や推薦手法開発と新物質探索への応用。


2018.02.02 任期制 研究職

NIMSポスドク研究員

構造材料研究拠点, 輸送機材料分野 高強度材料グループ

鉄鋼材料などの組織・力学解析


2018.02.02 任期制 研究職

ポスドク研究員

磁性・スピントロニクス材料研究拠点, 磁性材料グループ

磁性体を利用した新規熱流センサー実現向け、種々の磁性材料の薄膜試料を作製し、構造・磁気物性、電気伝導・熱伝導・熱電特性を評価する。磁性材料もしくは熱電材料に関する専門知識を有し、薄膜作製や熱電特性の測定に意欲的に取り組める方。


2018.02.02 任期制 研究職

研究業務員

エネルギー・環境材料研究拠点, 水素製造材料グループ

ポリマー電解質の合成 機器分析 (NMR, GPC, IR, 伝導度など)


2018.01.31 任期制 研究職

NIMS特別研究員

構造材料研究拠点, 超合金グループ

粉末冶金超耐熱合金の研究開発 粉末冶金製造の開発 粉末冶金技術の開発 高強度超耐熱合金の研究開発など


2018.01.29 任期制 研究職

ポスドク研究員

国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 (MANA), ナノ光制御グループ

中近赤外光を中心とした、光電変換材料開発、センサーやエネルギーデバイス開発。または、上記に関わる表界面物理学の基礎研究や分析評価技術の開拓。


2018.01.26 任期制 研究職

ポスドク研究員

磁性・スピントロニクス材料研究拠点, 磁性材料解析グループ

半導体デバイスの微細組織解析 半導体デバイスの基礎知識と研究経験を有すること GaNデバイスの3次元アトムプローブならびに電子顕微鏡による構造・組成解析に意欲があること SEM、TEM、3次元アトムプローブのいずれかによる半導体の微細構造解析の経験を有することが望ましい


2018.01.26 任期制 研究職

AMEDポスドク研究員

エネルギー・環境材料研究拠点, ナノ界面エネルギー変換グループ

革新的先端研究開発支援事業 (AMED-PRIME) 「微生物叢と宿主の相互作用・共生の理解と、それに基づく疾患発症のメカニズム解明」の研究課題「発現マッピング法による細菌叢電気相互作用の追跡と制御基盤の構築」に関して、微生物叢内の細菌間相互作用の研究。微生物叢のバイオフィルム切片内の細菌顕微画像の論理的かつ定量的な解析。遺伝子破壊株の作成、FISH染色、生化学や電気化学も用いる学際的な研究。


2018.01.24 任期制 研究職

研究業務員

ナノ材料科学環境拠点 (GREEN) , 固液界面解析グループ

二次電池をはじめとしたエネルギー材料に関する実験補助 水系・有機系電解質溶液の調製 器具洗浄 機器分析 (赤外分光など) 物品・薬品管理 実験室掃除 その他上長の指示による業務


2018.01.19 任期制 研究職

ポスドク研究員

磁性・スピントロニクス材料研究拠点, 磁性材料グループ

磁気冷凍材料の探索と磁気熱量測定・微細構造解析 磁気物性の基礎知識を有すること 磁性材料研究の経験を有し、磁気冷凍材料の研究に意欲があること SEM, TEMによる微細構造解析の経験を有することが望ましい


2018.01.16 任期制 研究職

研究業務員

磁性・スピントロニクス材料研究拠点, 磁気記録材料グループ

XRD、磁気測定、電気抵抗測定などの物理系実験業務とデータ整理。 


2018.01.15 任期制 研究職

ポスドク研究員

ナノ材料科学環境拠点 (GREEN), 技術統合化ユニット/JST-ACCEL

科学技術振興機構ACCEL事業「元素間融合を基軸とする物質開発と応用展開」に関して、超並列第一原理計算などを活用し新規固溶型ナノ合金の構造形成・機能発現メカニズムの解明と理論材料設計に取り組む。


2018.01.11 任期制 研究職

研究業務員

国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 (MANA) , フロンティア分子グループ

実験補助業務 簡単な有機系実験作業 (サンプル調整・吸収スペクトルの測定など) 。 (経験不問) 薬品、装置、ガラス器具、データなどの整理。


2018.01.10 任期制 研究職

研究業務員

機能性材料研究拠点, バイオポリマーグループ

医療用接着材料の合成と評価に関する研究補助業務


2018.01.10 任期制 研究職

NIMSポスドク研究員

情報統合型物質・材料研究拠点, 磁石材料グループ

データ駆動型研究による強力永久磁石の開発。機械学習を用いた物質・材料スクリーニングや構造探索の手法開発と磁石物質への応用。


2018.01.10 任期制 研究職

ポスドク研究員

磁性・スピントロニクス材料研究拠点

希土類磁石材料の開発研究 Nd-Fe-Bバルク磁石製造のための粉末冶金的プロセスの経験のあること 磁気特性評価の経験があること 走査・透過電子顕微鏡による組織観察、解析の経験があること FIBにより解析用試料作製経験があること採択者には、元素戦略磁性材料研究拠点に参画する主任研究者と共同で研究課題に取り組んでいただきます。


2018.01.09 任期制 研究職

ポスドク研究員「ポスト京」

物質・材料研究機構 エネルギー・環境材料研究拠点 / 東北大学 AIMR

(1)「京」コンピュータを用いた電極 - 電解液界面に関する化学反応のマルチスケールシミュレーション、(2)「ポスト京」コンピュータでの高効率反応・材料探索のための情報科学的・数学的手法を活用した状態空間探索法の開発と応用。ポスト「京」重点課題5「エネルギーの効率的な創出、変換・貯蔵、利用の新規基盤技術の開発」 (http://post-k-cse.ims.ac.jp/) サブ課題B「エネルギーの変換・貯蔵」の博士研究員として、東北大AIMR赤木和人准教授およびNIMS館山佳尚GLとの共同研究に貢献する。


2017.12.18 任期制 研究職

ポスドク研究員

磁性・スピントロニクス材料研究拠点, 磁性材料グループ

磁性薄膜、磁気抵抗素子の研究、特にホイスラー合金を使ったCPP-GMR素子のおけるスピン依存伝導の研究と材料開発。磁気物性または磁性材料に関する専門知識を有し、薄膜作成、微細加工による素子作製、磁気伝導特性評価に意欲的に取り組める方。


2017.12.18 任期制 研究職

研究業務員

構造材料研究拠点 輸送機材料分野, 異材接着材料グループ

研究補助あるいは実験アシスタント (専門知識不問) 塗料や接着剤の特性評価における実験サポート 実験結果の整理のサポート


2017.12.11 任期制 研究職

NIMSポスドク研究員

エネルギー・環境材料研究拠点, 界面計算科学グループ

文科省ポスト「京」重点課題5・科研費特別推進・JST-ACCEL・JST-ALCA-SPRING・NIMS‐MI2Iのいずれかのプロジェクトの下、二次電池・触媒内の化学反応機構解明や電極・電解質材料探索を行う。特に界面現象に着目し、必要に応じて手法開発も行う。以下のようなテーマを想定。(1) 二次電池界面のデンドライト形成機構の応用計算研究・手法開発(2) 二次電池の濃厚電解液および界面被膜現象の応用計算研究・手法開発(3) 固液界面における電位窓制御機構に関連する応用計算研究・手法開発(4) 二次電池・触媒の電極 - 電解液現象向けの理論・計算技術の開発 (バイアス印加手法、酸化還元反応計算...


2017.12.11 任期制 研究職

NIMSポスドク研究員

統合型材料開発・情報基盤部門, MOP-MIラボ

MOP-MIラボで実施している高分子材料研究に参画し、主に古典分子動力学研究や先端的計測データインフォマティクス研究に従事する。研究活動はMOP-MIラボ長主宰のグループ (http://www.nims.go.jp/group/nscs/) 内にて行う。


2017.12.11 任期制 研究職

研究業務員

構造材料研究拠点 輸送機材料分野, 異材接着材料グループ

研究補助と実験アシスタント 機能性プラスチック材料の作成および物性評価における実験サポート 実験結果の整理のサポート その他上長の指示による業務


2017.12.04 任期制 研究職

ポスドク研究員

元素戦略磁性材料研究拠点

第一原理計算とデータ科学的手法を用いて磁石化合物の探索と、構造安定性、磁性の解明を行う。鉄基希土類化合物を主要なターゲットとして、高飽和磁化、高結晶磁気異方性、高キュリー温度を有する物質の理論研究を行う。本課題は、元素戦略磁性材料研究拠点(ESICMM)電子論グループ (三宅隆GL, 産総研) の主要課題の一つであり、データ科学的手法について情報統合型物質・材料開発プロジェクト (MI^2I) と連携して推進する。


2017.12.01 任期制 研究職

研究業務員

機能性材料研究拠点, 分子機能化学グループ

有機実験補助および簡単な事務処理


2017.11.30 任期制 研究職

NIMSポスドク研究員

統合型材料開発・情報基盤部門,材料データプラットフォームセンター

物質・材料物性のデータベース作成技術、およびその実用化の基礎開発


2017.11.29 任期制 研究職

研究業務員 (任期制)

構造材料研究拠点, 塑性加工プロセスグループ

研究補助。より具体的には、 装置を用いた金属材料の加工または特性評価における実験サポート (装置操作、実験方法は指導する) 実験結果整理のサポート 実験室の整理整頓


2017.11.24 任期制 研究職

NIMSポスドク研究員

外部連携部門 化学MOP-MI、及び 統合型材料開発・情報基盤部門 MOP-MI

物質・材料研究の機械学習アルゴリズムの研究


2017.11.17 任期制 研究職

ポスドク研究員

元素戦略磁性材料研究拠点

保磁力機構の統計力学による解明を行う。保磁力機構は、有限温度での準安定状態からの緩和過程と関連し、非平衡現象の重要な課題である。永久磁石の理論研究は、マイクロマグネティクスの粗視化モデルを基礎に発展してきたが、近年、その機構解明には電子論からの微視的な理解が求められている。本課題は、元素戦略磁性材料研究 (文科省) プロジェクトの電子論グループ (三宅隆リーダー, AIST)の主要課題の一つであり、ミクロなスピンモデルを基礎に統計力学計算手法を用いて磁石の基礎物性研究を行う。主としてNIMS主幹研究員西野正理、および東大院理物宮下精二グループと協力して研究を進める。特に、磁化反転と伝搬、核生成...


2017.11.11 任期制 研究職

NIMS特別研究員

機能性材料研究拠点, 高温超伝導線材グループ

高温超電導線材に関する超電導接合技術・超低抵抗接合技術の研究開発


2017.09.27 任期制 研究職

研究業務員

構造材料研究拠点 輸送機材料分野, 異材接着材料グループ

研究補助あるいは実験アシスタント (専門知識不問) 塗料や接着剤の特性評価における実験サポート 実験結果の整理のサポート


2017.08.26 任期制 研究職

研究業務員

磁性・スピントロニクス材料研究拠点

電子顕微鏡(TEM, SEM)用試料作製とSEM, TEMによる予備観察。磁気測定などの物理系実験業務とデータ整理。


2017.08.25 任期制 研究職

ポスドク研究員

ナノ材料科学環境拠点

新規二次電池の研究開発を参画企業と連携して行う。 電池用電極の新規電解液中での電気化学特性評価 電極/電解液界面の分光測定


2017.08.24 任期制 研究職

NIMSポスドク研究員

構造材料研究拠点 輸送機材料分野, 異材接着材料グループ

透過型電子顕微鏡での合金の相変態と欠陥構造についての研究


2017.08.23 任期制 研究職

研究業務員

エネルギー・環境材料研究拠点, 太陽光発電材料グループ

実験補助作業 物品購入と管理


2017.08.22 任期制 研究職

ポスドク研究員

国際ナノアーキテクトニクス研究拠点

新規無機物質に関する以下の研究分野メソポーラスカーボン材料と評価/Synthesis and applications of mesoporous carbons


2017.07.31 任期制 研究職

研究業務員

機能性材料研究拠点, 電子セラミックスグループ

粉末の秤量、混合、研磨等の実験補助作業、パソコンを使ったデータ整理、研究に関連する事務業務補佐


2017.07.14 任期制 研究職

ポスドク研究員

国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 (MANA) ,ナノセオリー分野, 量子物性シミュレーショングループ

大規模第一原理計算手法開発とそれを用いた応用研究を行う。当グループが英国University College Londonの研究グループと共同開発しているオーダーN法第一原理計算プログラムに対する手法、プログラム開発を行う。第一原理手法と機械学習手法の融合に対する研究にも従事することが望ましい。開発された手法を用いて、ナノ構造材料、生体系、地球深部物質等に対する応用計算を行う。


2017.07.12 任期制 研究職

ポスドク研究員

構造材料研究拠点 輸送機材料分野, 高分子系ハイブリッド複合材料グループ

材料化学の領域 (特に、メッキ、微粒子合成等の経験者) その他 (データ整理など)


2017.05.16 任期制 研究職

ポスドク研究員

ナノ材料科学環境拠点, 全固体電池特別推進チーム

イオン伝導性セラミック、ならびにそれを利用した全固体電池の開発


2017.04.26 任期制 研究職

ポスドク研究員

国際ナノアーキテクトニクス研究拠点, ナノシステム物性理論グループ

物質やナノシステムにおけるトポロジカル現象と新規量子機能の理論的研究


2017.03.03 任期制 研究職

NIMSポスドク研究員

国際ナノアーキテクトニクス研究拠点, ナノイオニクスデバイスグループ

高伝導酸化物系固体電解質薄膜の開発


2017.03.03 任期制 研究職

NIMSポスドク研究員

構造材料研究拠点, 高強度材料グループ

材料不均一性を考慮した構造材料の特性モデリング


2017.03.02 任期制 研究職

ポスドク研究員

電子顕微鏡ステーション

「実動環境その場観察TEMシステムの開発とその応用研究」我々のグループでは透過型電子顕微鏡(TEM)に関わる研究開発、顕微鏡技術の提供、機器の共用の推進を行っています。本プロジェクトでは実動環境対応その場観察TEM技術の開発、その応用研究および関連技術を用いた外部との共同研究を行います(ナノテクノロジープラットフォーム課題)。


2017.01.30 任期制 研究職

研究業務員

構造材料研究拠点, 高強度材料グループ

数値モデル作成に関する研究補助・パソコンを用いたモデル作成(有限要素解析ソフトウェアを使用)・資料やデータ整理・管理(表計算ソフトウェアや可視化ソフトウェアを使用)


2017.01.26 任期制 研究職

JST CREST 「革新的触媒」プロジェクト参画 ポスドク研究員 急募

エネルギー・環境材料研究拠点, 水素製造材料グループ

・新規固体触媒材料のメタン転換活性の定量化とメカニズム解明。・触媒活性および触媒メカニズム評価システム (GCMS,Chemisorption Apparatus, ESR, IRその他) 完備。 CREST HPhttp://www.jst.go.jp/kisoken/crest/research_area/ongoing/bunyah27-3.html


2016.12.06 任期制 研究職

ポスドク研究員

国際ナノアーキテクトニクス研究拠点, 超分子グループ

高感度・汎用性の呼気センサーのための感応膜の開発研究。多種の有機物の分子認識膜を作成するために、機能性有機分子の合成と薄膜物性の検討を行う。


2016.11.16 任期制 研究職

NIMSポスドク研究員(パートタイム)

先端材料解析研究拠点, 高輝度光解析グループ

・X線・中性子による薄膜・多層膜の埋もれた界面の構造解析の技術開発と応用に関する研究


2016.11.07 任期制 研究職

ポスドク研究員

構造材料研究拠点 輸送機材料分野, 異材接着材料グループ

生物模倣型機能性高分子に関する材料開発


2016.11.02 任期制 研究職

NIMS特別研究員

構造材料研究拠点 高強度材料グループ

数値解析と数理最適法を組み合せた材料特性評価手法の開発


2016.11.01 任期制 研究職

ポスドク研究員

エネルギー・環境材料研究拠点, ナノ界面エネルギー変換グループ

微生物叢内の細菌間相互作用の研究。微生物叢のバイオフィルム切片内の細菌顕微画像の論理的かつ定量的な解析。遺伝子破壊株の作成、FISH染色。


2016.10.25 任期制 研究職

CRESTプロジェクト ポスドク研究員

エネルギー・環境材料研究拠点, 水素製造材料グループ

新規メタン転換触媒活物質 (未公表) の機能創発と論文化・知財化。


2016.10.07 任期制 研究職

ポスドク研究員

構造材料研究拠点 輸送機材料分野 , 異材接着材料グループ

粘着・接着に関する高分子材料開発 



定年制職員の採用については、「定年制職員の採用」ページをご覧ください。



国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029