エネルギー固有値データ

拡張子: .band

フォーマット

先頭2行はコメント

3行目 k点の数

4行目以降 各k点について

    (整数)
  (実数)×3、(整数)×1、(整数)×2、(文字型)
   (実数)×n
  (実数)×3、(整数)×1、(整数)×2、(文字型)
  (実数)×n

例)

# comment 1
# comment 2
3
0.1 0.0 0.0 16 1 1 delta01
  1.3248 1.5268 2.1653 2.5469 3.15685 3.2568 4.2536 4.5689
  5.2745 5.8651 6.2547 6.8526 7.2365 7.5685 8.4526 8.9658
0.2 0.0 0.0 16 1 1 delta02
 1.3248 1.5268 2.1653 2.5469 3.15685 3.2568 4.2536 4.5689
 5.2745 5.8651 6.2547 6.8526 7.2365 7.5685 8.4526 8.9658
0.3 0.0 0.0 16 1 1 delta03
 1.3248 1.5268 2.1653 2.5469 3.15685 3.2568 4.2536 4.5689
 5.2745 5.8651 6.2547 6.8526 7.2365 7.5685 8.4526 8.9658

ファイルの最後にコメントを書いてよい。

k点の命名規則(推奨)

  1. Brillouin Zone内部の点(ギリシャ文字)は、full spellとし、軸上の点に対しては識別用に2桁の番号を付加する。
  2. Brillouin Zone表面の点は、対称点は英文字1字のみとし、軸上は英文字と2桁の識別番号とする。
  3. 一般の点など、慣用的な名称のない点は、"k-point"に2桁の識別番号を付加したものとする。

(例)

  gamma
  delta01, delta02, delta03,...
  lambda01, lambda02, lambda03m,...
  sigma01, sigma02, sigma03,...
  X
   Y
  Z
  S01, S02, ...
  R
   k-point01, k-point02, k-point03 など。