東北大学・微細構造解析プラットフォーム


800MHz NMR分光分析・ICP発光分析&


総合技術部の研究支援紹介セミナー(7/13)のご案内




東北大学大学院理学研究科巨大分子解析研究センターは文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業に参画し、800 MHz NMRシステムとICP発光分析装置を共同利用に供しています。本セミナーの第1部ではこれらの分析法の特徴や最近の材料科学への応用などについて紹介します。また、第2部では本学の総合技術部分析・評価・観測群による研究支援を紹介します。

【日時】2018年7月13日(金)13:00~17:00

【場所】理学研究科化学専攻第4講義室(H-23,化学系講義棟)

【主催】東北大学ナノテク融合技術支援センター

【参加費】無料(*事前申込不要)

【プログラム】
第1部:800MHz NMR分光分析・ICP発光分析セミナー 司会進行:權 垠相
13:00~13:10 開会挨拶 岩本 武明(東北大学大学院理学研究科巨大分子解析研究センター長)
13:10~13:40 「複雑なスペクトルをシンプルにする」
                            江口恵二(日本電子株式会社)
13:40~14:20 「固体NMRの材料科学への応用例」
                            芦田 淳(日本電子株式会社)
14:20~14:50 「ICP発光分析法:ICPE-9000を用いた分析例のご紹介」
                            谷口理(島津製作所 分析計測事業部)
14:50~15:00 閉会挨拶 今野 豊彦(東北大学ナノテク融合技術支援センター長)

(休憩)

第2部:ICP発光分光と電子顕微鏡を用いた研究支援 司会進行:村上義弘
15:10~15:20 第2部開会挨拶および総合技術部について 猪狩佳幸(分析・評価・観測群代表)
15:20~15:35 テクニカルサポートセンターの紹介 坂園聡美(TSC特任助教/URA)
15:35~16:00 「金研・材料分析研究コアにおけるICP-OESを利用した受託分析事例」
                            椛沢祐輔(金属材料研究所 材料分析研究コア)
16:00~16:25 「工学部・工学研究科 マテリアル・開発系の透過型電子顕微鏡(TEM)について」
                            小林恒誠(工学研究科・工学部 合同計測分析班)
16:25~16:50 「走査電子顕微鏡による原理に基づいた観察と分析」
                            真柄英之(多元物質科学研究所 多元計測技術班)
16:50~17:00 第2部閉会挨拶 佐藤和則(総合技術部副部長)

【お問い合せ】E-mail:cintsoffice(at)rpip.tohoku.ac.jp

【参考ファイル】
   pdf