EPMAセミナー ~ビギナーのためのEPMA講座~(北海道大学)


開催のおしらせ

電子プローブマイクロアナライザー(Electron Probe Micro Analyzer, 略称EPMA)は金属・合金材料、セラミックス、半導体材料、鉱物・岩石試料など、固体試料の微小部分析を行う装置であり、材料研究や地球惑星科学の研究に不可欠な装置となっていますが、実際に使用するには装置の構造、分析法の特徴をよく理解することが重要です。
これから使用する初心者や現在使用しているユーザーの理解を深めるために、EPMAの基礎講習を座学にて行います。皆様の研究の一助になれば幸いです。

【日時】2018年3月15日(木)9:40~17:00(受付:9時30分)

【会場】北海道大学工学研究院 材料化学棟2F 大講義室(MC208)

【講師】日本電子(株)  脇元理恵 様

【定員】50名(定員になり次第締め切ります)

【申込】info-nma[at]eng.hokudai.ac.jp

【講習内容】
1.原理・概要
    ■EPMAの概要 ■EPMAの原理 ■EPMA装置概要 ■分光器の概要
2.分析手法と基礎
    ■定性分析の概要 ■カラーマップの概要 ■定量分析の概要
3.試料作製の基本
    ■試料の埋込 ■研磨 ■導電処理

※本セミナーは北海道大学創成研究機構グローバルファシリティセンターが行う「機器分析・工作技術交流会」のプログラムの一部を、学内外の研究者、技術者、学生に開放するものです。

【共催】創成研究機構 グローバルファシリティセンター
            北海道大学 技術支援本部
            工学研究院 ナノ・マイクロマテリアル分析研究室
                            光電子分光分析研究室
            理学研究院 薄片技術室
                            地球惑星固体物質解析システム研究室

【協力】北海道大学微細構造解析プラットフォーム
            マテリアル分析・構造解析共用ユニット

【お問い合せ先】
    ナノ・マイクロマテリアル分析研究室
    e-mail: info-nma[at]eng.hokudai.ac.jp
    TEL: 011-706-6363

【参考ファイル】
pdf