微細構造解析プラットフォーム・構造解析連携協議会合同セミナー


 ~材料評価顕微鏡技術の最前線~ 開催報告

開催日時:2017年8月29日13:00-17:30
場所:科学技術振興機構(JST)東京本部 サイエンスプラザ B1階大会議室

 微細構造解析プラットフォームと構造解析連携協議会の合同セミナーとして、「微細構造解析プラットフォーム・構造解析連携協議会合同セミナー ~材料評価顕微鏡技術の最前線~」が、上記日程にて開催されました。
 今回のセミナーには、74名の参加がありました。
 初めに、構造解析連携協議会を代表し、文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム微細構造解析プラットフォームの井上運営マネージャー補佐から「構造解析連携協議会と微細構造解析プラットフォームとが連携し、『共創・協創・競争』により業界全体を盛り上げALL JAPANの体制でユーザーの課題の解決、研究促進に努める」との挨拶がありました。

NIMS井上微細構造解析プラットフォームム運営マネージャー補佐 NIMS竹口微細構造解析プラットフォーム運営マネージャー

 次に、文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム微細構造解析プラットフォーム竹口運営マネージャーより微細構造解析プラットフォームの紹介、構造解析連携協議会10社の内、8社から最新技術の紹介が行われました。質疑応答では意見の交換、議論も行われ、この会の発足が今後の各社の技術や手法の活用、研究開発にとって役立つことが期待される有意義な合同セミナーとなりました。

セミナー発表の様子 質疑応答の様子