お知らせ


ヘリウム液化設備修理のお知らせ

2016年9月からヘリウム液化設備に老朽化による故障が複数箇所で発生しており、壊れた設備に無理をして半ば強引に液化運転している状況が続いております。 現在、修理の契約へ向けて手続きが進んでおり、修理完了は2017年末頃になります。 修理が完了するまでの間、無理な運転を控えたいので、需要が膨らみすぎた場合には、一部お応え切れない場合もあり得ることをご承知おき下さい。


マグネットの利用について

強磁場ステーションのマグネットを利用になりたい方は、共同研究契約または設備利用の方法があります。
詳しくは、利用方法のページをご覧下さい。


NIMS公式HP内「材料のチカラ」をご覧下さい

2015年7月に世界最高磁場を出す事に成功したNMR装置の開発秘話をご覧下さい。
材料のチカラ「NMR」



Topics


粘土鉱物中のセシウム吸着場所をNMRで特定 (2016.11.10)


清水禎 強磁場ステーション長が第48回市村産業賞貢献賞を受賞 (2016.04.25)


清水禎 強磁場ステーション長が平成28年度科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞 (2016.04.20)


超伝導磁石の世界最高磁場を達成 (2016.04.11)


コンパクト超高磁場NMRの実現へ - レアアース系高温超伝導ワイヤを使用したNMR装置を開発 - (2016.01.08)


世界最高磁場※のNMR装置(1020MHz)の開発に成功 (2015.07.01)

※ 世界最高磁場:1020MHz(24.0テスラ) 2015年4月17日時点



お問い合わせ


強磁場ステーションに関するお問い合わせは、こちらからお願い致します




強磁場が発生しておりますので、ペースメーカーご使用の方は、実験施設へのお立ち寄りをご遠慮下さい。