ナノ材料科学環境拠点(GREEN)

Global Research Center for Environment and Energy based on Nanomaterials Science

国立研究開発法人 物質・材料研究機構(NIMS)

文字サイズ

  • 拡大する
  • 標準に戻す

研究活動

  1. ホーム  >  
  2. 研究活動  >  
  3. 研究成果  >  
  4. 最新情報

最新情報

久保 佳実チームリーダーらの研究成果が、「Newton」に取り上げられました。

Newton 2017.7月号

Newton2017.7月号に、リチウム空気電池特別推進チームの久保 佳実チームリーダーらの研究成果「カーボンナノチューブ空気極により超高容量なリチウム空気電池を開発」が取り上げられました。

リチウム空気電池特別推進チーム

低炭素化に向けて電気自動車や太陽電池の普及を促進するためには、二次電池の抜本的な小型化と低価格化が必要です。リチウム空気二次電池は最高の理論エネルギー密度を有する究極の二次電池であり、蓄電容量の劇的な向上と大幅なコストダウンが期待できます。

本チームでは、リチウム空気二次電池の材料、電極反応などの基礎研究からセル設計、試作までの一貫した研究開発を行い、実用電池としての基盤技術の確立を目指します。

詳細はこちら