ホーム > 研究活動 > 口頭発表(2014) > fct-Fe/Cu(001)の電子状態計算

研究活動

fct-Fe/Cu(001)の電子状態計算

日本物理学会2014年秋季大会

2014年9月9日(火)

立津慶幸、常行真司、合田義弘

概要/Abstract

第一原理計算コードOpenMXを用いて、非磁性物質であるCu(001)面上に成長するface-centered-tetragonal(fct)-Feの界面電子状態計算を行った。この物質に対するX線磁気円二色性の実験からは、Feが4原子層まで強磁性であることが確認されており、スピン磁気モーメントはおおよそ2.4μBの値を取る。講演では、第一原理計算から求めたfct-Feの電子状態と、磁性状態について発表を行う。



研究活動

元素戦略拠点

触媒・電池元素戦略拠点
触媒・電池元素戦略研究拠点 (京都大学)
東工大元素戦略拠点
東工大元素戦略拠点 (東京工業大学)
構造材料元素戦略研究拠点
構造材料元素戦略研究拠点 (京都大学)
高効率モーター用磁性材料技術研究組合
高効率モーター用 磁性材料技術研究組合