ホーム > NEWS & Topics > 2014年 > レアアース量の少ない新規磁石化合物の合成に成功

NEWS & Topics

レアアース量の少ない新規磁石化合物の合成に成功

最強の磁石化合物Nd2Fe14Bを超える磁気特性

2014年10月20日(月)

物質・材料研究機構(理事長:潮田 資勝)元素戦略磁性材料研究拠点(代表研究者:広沢哲)の宝野和博フェローのグループは、ハイブリッド自動車の駆動モータとして使われているネオジム磁石よりも少ないレアアース濃度で、同等以上の優れた磁気特性を持つ新規磁石化合物NdFe12Nxの合成に成功しました。



NEWS & Topics

元素戦略拠点

触媒・電池元素戦略拠点
触媒・電池元素戦略研究拠点 (京都大学)
東工大元素戦略拠点
東工大元素戦略拠点 (東京工業大学)
構造材料元素戦略研究拠点
構造材料元素戦略研究拠点 (京都大学)
高効率モーター用磁性材料技術研究組合
高効率モーター用 磁性材料技術研究組合