ホーム > 各種イベントのお知らせ > 2015年12月 > 茨城県中性子利用促進研究会 平成27 年度磁石材料分科会

各種イベントのお知らせ

茨城県中性子利用促進研究会 平成27 年度磁石材料分科会

茨城県中性子利用促進研究会

開催日: 2015年10月6日(火) 終了

平成27 年10 月6 日(火)10:30~16:50 (エッサム神田ホール401 会議室)

テーマ:量子ビームによる磁石材料研究の最前線

HEV やEV など環境対応自動車を始め,省エネ機器などにおいても磁石モーターの需
要が拡大し,高性能磁石開発への期待が益々高まっている.こうした期待に応えるべく,
国内では平成24 年度から元素戦略プロジェクト磁性材料研究拠点における研究開発が
開始され,3年半が経過している.一方,茨城県でも,早くからiMATERIA の茨城県プ
ロジェクト課題に取り上げて重点的に取り組んでいる.本研究会では,磁石材料構造解
析研究の現状,およびiMATERIA での解析手法をチュートリアルとして紹介するととも
に, 元素戦略プロジェクトの最近の進展状況、並びに放射光などの量子ビームによる磁
石材料構造解析の最新事例も紹介し,量子ビームによる磁石材料研究の今後を展望する.

プログラム
10:30-10:35 開会挨拶 分科会代表 小野 寛太(KEK)
10:35-10:50 iMATERIA の産業利用の状況 林 眞琴(茨城県)
<チュートリアル>
10:50-11:40 量子ビームを用いた磁石材料研究の現状 小野 寛太(KEK)
11:40-12:15 iMATERIA による磁石材料構造解析 -Z-Reitveld M の概要-
石垣 徹(茨城大)
12:15-13:15 昼食
<元素戦略プロジェクトの進展>
13:15-14:00 元素戦略プロジェクトの成果と展開 広沢 哲(NIMS)
14:00-14:40 磁石理論研究の進展と量子ビーム研究への期待
三宅 隆(産総研)
14:40-14:55 休憩
<量子ビームを用いた磁石研究の最前線>
14:55-15:35 放射光を用いたNd-Fe-B 磁石構成相の高温in-situ X 線解析
中村 哲也(JASRI)
15:35-16:05 中性子回折による磁気構造及びサイト選択性の解析
斉藤 耕太郎(KEK)
16:05-16:45 中性子小角散乱を用いた磁石材料構造解析 上野 哲朗(NIMS)
16:45-16:50 閉会挨拶(今後の予定など)
交流会:17:10~19:10
神田駅近くの「ワインホール130」で交流会を開催します.参加費は2,000 円です.
講演者と参加者のざっくばらんな意見の交換の場になりますので,是非ご参加ください.
参加希望者は10 月5 日(月)までに登録してください.参加費は当日いただきます.なお,
当日キャンセルされた場合には参加費をいただきます.

<参加申込み>
茨城県中性子利用促進研究会 事務局 田中志穂
E-mail: tanaka=ibaraki-neutrons.jp ([ = ] を [ @ ] に変えてお送りください)
TEL: 029-352-3301
(1)名前,(2)所属,(3)連絡先(電話番号,E-mail address),(4)交流会への参加の有無
をご記入の上,メールにてお申込みください.取りまとめの都合上,できるだけ10 月5 日(月)ま
でにご連絡をお願いいたします.
<会場へのアクセス>
<貸し会議室>エッサム神田ホール
東京都千代田区神田鍛冶町3-2-2
JR 神田駅北口徒歩1 分
東京メトロ銀座線神田駅3 出口前
http://www.essam.co.jp/hall/access/


各種イベントのお知らせ

元素戦略拠点

触媒・電池元素戦略拠点
触媒・電池元素戦略研究拠点 (京都大学)
東工大元素戦略拠点
東工大元素戦略拠点 (東京工業大学)
構造材料元素戦略研究拠点
構造材料元素戦略研究拠点 (京都大学)
高効率モーター用磁性材料技術研究組合
高効率モーター用 磁性材料技術研究組合